鯉淵学園農業栄養専門学校ウェブサイトはInternet Explorer 6以下で閲覧すると表示が崩れる場合がございます。

Internet Explorerのバージョンアップをされるか、Firefox、Safari等での閲覧を推奨致します。

新着情報・トピックス

食品栄養科『給食管理学校外実習報告会』を開催しました!

2013年10月15日

本学科の『給食管理学校外実習(2年)』は、大半の学生が9月に実施し無事終了しました。実施後は、学生個々の確認指導を進め、レポートと報告会用要旨の作成に取り組みました。報告会は、食品栄養科1、2年生と教員の全員参加です。

校外実習の大きな目的には、各施設の栄養士業務の理解を図ること、2年生にとっては就職先への理解を深めること、1年生には次年度取り組む実習に向けてそれまでに得るべき知識と技術の向上を図るために努力目標を設定することなどがあります。

報告は、『保育園』、『給食センター』、『老人福祉施設』、『病院』とグループ単位で進めたことで、グループの中でも施設によって栄養士の業務内容や給食の特徴が違うことが理解できたと思います。また、報告学生へは実習期間中の出勤時に着用した服装での報告を義務付けたので、スーツで出勤する施設、動きやすい服装で出勤する施設と、適した服装があることも理解できました。1施設につき15〜20分の持ち時間で1日を通しての報告会でしたが、全員しっかりと取り組むことができました。報告会を聴講した1年生に課したレポートにも栄養士としての知識技術の向上について、自身の努力目標が具体的に示されていた他に、「社会人としての栄養士」という視点から積極的に行動する事コミュニケーション力の大切さなども日頃から心がける必要があると気づくことができていました。

学生個々の成長が見られた充実した報告会となったように思います。

指導担当 准教授 浅津 竜子