鯉淵学園農業栄養専門学校ウェブサイトはInternet Explorer 6以下で閲覧すると表示が崩れる場合がございます。

Internet Explorerのバージョンアップをされるか、Firefox、Safari等での閲覧を推奨致します。

新着情報・トピックス

本校の農産物を利用したメニュー開発にチャレンジ!【食品栄養科】

2013年11月29日

食品栄養科の2年生(33名)は、後期の授業「食品加工学実習」で本校の農産物を利用した「レストラン農の詩」向けのメニュー開発に取り組みました。コンセプトは「手軽でおいしい、体に優しい野菜料理」。9月上旬からの準備期間(下記)を経て4人のお料理が採用され11/20(水)から提供を始めました。それぞれのメニューには、レストラン農の詩のシェフのアレンジが加わり、よりおいしくなっています!!(食材の入手状況により順次提供中)

採用されたお料理は次の通りです。


食物繊維たっぷりサラダごはん
田畑さん

薬膳スープ
佐々木くん

揚げ野菜のあんかけ
石井さん

芋チョコ
野上さん

採用までの流れ

1 開発メニューの絞り込み、条件設定
レストランスタッフと食品栄養科教員との打ち合わせ
9月上旬
2 立案
取り組みの考え方や開発メニューの条件等について説明後、取り組み
9月30日(月)
3 書類審査
提出された資料より適した料理の選定
(レストランスタッフと食品栄養科教員による)
→ 33品中、8品が審査に合格
10月上旬
4 試作検討
食品栄養科2年生全員で書類審査に合格した8品を調理、試食
10月14日(月)
5. レストランスタッフによる試食、評価
→ 8品中、4品が採用!
10月14日(月)

試食、評価の様子

採用者
佐々木くん、石井さん、野上さん、田畑さん

食品栄養科 准教授 浅津 竜子