鯉淵学園農業栄養専門学校ウェブサイトはInternet Explorer 6以下で閲覧すると表示が崩れる場合がございます。

Internet Explorerのバージョンアップをされるか、Firefox、Safari等での閲覧を推奨致します。

新着情報・トピックス

就職活動体験報告会を実施【食品栄養科】

2013年12月16日

食品栄養科の1年生に向けて就職活動体験報告会が行われました。2年生の就職内定者から活動体験を聞くことにより、自分達の就職活動に対する意識や日頃の学習意欲の向上などを目的とし開催されました。報告内容は、就職活動を始める心構えや準備、取り組み開始から内定獲得までの流れや会社を決定した決め手、そして1年生へのアドバイス等でした。

栄養士の就職先は、病院や老人福祉施設、保育所など様々であり、実際に2年生も様々な方面から内定を獲得しました。最初から方向を決めて活動した学生やそうでない学生、色々と迷いながらも彼らは自分自身と向き合い内定を勝ち取りました。そこにいたるまでの自己分析には皆とても時間をかけており、「お互いの性格についてのこと」、「自分のわがままが社会的に見てどうなのか」、「仕事内容の自分への向き、不向き」といったことを親友達と考え話し合ったそうです。それが自分を客観的に捉えることに繋がり、就職活動において自分をアピールするものとして活かせたのだと思います。また、就職試験に臨む姿勢で大事だと思うこととして「面接の時、大きい声であいさつする、はっきり話す、目を見て話す」、「まず、目の前のことに取り組まないと先がない」という話がありました。これは就職試験だけでなく、社会に出てからも基本となることなので全員がしっかり理解し実践して欲しいことと感じました。

報告会終了後は、2年生と1年生、先生方を交えフリートークの時間を設け、情報交換が行われました。1年生にとって、いよいよ始まる就職活動に向けての意識を高める良い報告会になったと思います。

食品栄養科助手 飛田