鯉淵学園農業栄養専門学校ウェブサイトはInternet Explorer 6以下で閲覧すると表示が崩れる場合がございます。

Internet Explorerのバージョンアップをされるか、Firefox、Safari等での閲覧を推奨致します。

新着情報・トピックス

特別研究発表会を実施【食品栄養科】

2014年2月10日

食品栄養科の2年生は、プロジェクト学習の中で特別研究に取り組んできました。個々の学生が、それぞれ興味を持った栄養士の専門分野に特化した研究課題を持ち、自主的に知識や技術の修得を目指し研究を行いました。その研究成果の発表会が1月30日(木)に行われ、教員だけではなく食品栄養科1年生も聴講しました。

研究方法としては、実験、調査や新メニューの考案などがありました。テーマは様々で、学園産小麦粉を使用したパスタの試作、学園内実習施設における衛生管理状態の調査、糖尿病患者の為のレシピ開発などが報告されました。栄養士の仕事として、栄養価計算や大量調理が大半かと思われがちですが、食中毒対策としての衛生管理や栄養指導においては人体の構造を深く理解することも求められます。今回の発表では、各学生にとってそれぞれの興味のある分野に特化した研究成果の発表が出来ており、とても有意義な研究になったと思います。また、1年生は先輩達の発表を聞いて、栄養士の仕事の大切さなどを知り、これからの学習に対する意欲が増した様子がうかがわれました。

食品栄養科助手 飛田