鯉淵学園農業栄養専門学校ウェブサイトはInternet Explorer 6以下で閲覧すると表示が崩れる場合がございます。

Internet Explorerのバージョンアップをされるか、Firefox、Safari等での閲覧を推奨致します。

新着情報・トピックス

夏休みが始まりました(学生の動向など)

2014年8月11日

夏本番の暑さの中、7月30日から8月5日まで前期試験を実施しました。筆記試験のほかレポート、実習課題提出などもあり、学生にとっては急がしい一週間でしたが、4月から学んだ内容をしっかりと確認できました。試験終了後、一週間ほどの補講期間を経て、前期は無事終了しました。

試験終了を待って、学園祭の準備が本格的に始まりました。 今年の学園祭は11月2日(日)に開催します。

学生たちがアイデアを出して考えたテーマは 

「農」こそが学園での生きがいだ!「食」こそが鯉淵での幸福だ!

です。

テーマが決まったことで、農業体験イベントや模擬店などを実施するグループ体制もしっかりと固まりました。夏期休暇中も準備に取り組むグループもあります。

特に、飲食店の模擬店は安全衛生の徹底および調理加工技術を実践する機会であるとの観点から、事前に十分な準備をするよう指導しております。8月11日には、模擬店グループの試作会を実施し、調理工程・出来上がり・販売価格などについて職員と確認しました。

そのほか、健康まつり、農産物直売などのイベントも多数ご用意し、皆さんのお越しをお待ちしております!

9月末までは夏期休暇ですが、学園祭準備のほか、アグリビジネス科は農業経営体派遣実習など、食品栄養科は大量調理学実習などの校内・校外での集中実習が予定されています。また、2年生は就職活動もあり大忙しです。

そのような中、毎年恒例の「富士登山」は8月14日〜15日に実施されます。今年度は13名が参加します。楽しい思い出ができると良いですね・・・。

学生生活課長 浅津


学園祭模擬店の試作会:手打ちピザの試作中

こちらのグループはクレープを試作しています

試作品をまえに、食品栄養科教職員と
味付け・価格設定などについてディスカッション

「焼きそばのキャベツともやしの量は…」
グループで試作を繰り返しました