公益財団法人 農民教育協会 鯉淵学園農業栄養専門学校

お知らせ

レポート

アグリビジネス科学生の近況(5)

梅雨が明け、いよいよ猛暑のシーズンが到来いたしました。

 アグリビジネス科では2年生がプロジェクト学習の中間報告を終えました。それぞれが設定した課題について進捗を発表するとともに、今後の調査研究の方向性について職員と検討しました。

 1年生も暑さの中での授業・実習が続いていますが、さいわい大きく体調を崩す者はなく、みな頑張っています。

アグリビジネス科学生は、まもなく前期試験に臨みます。体調を整え、しっかりと試験勉強をし、受験してもらいたい、と考えております。

 前期試験が終了すると、今度は夏休みとなります。とくに1年生は、初めての夏休みであるため、例年、気が緩む者が数名いることも事実です。

 このため、本日、就職指導も兼ね、「自分の長所と短所」を、夏休み明けに答えられるようしておくこと、を宿題といたしました。「自分の長所と短所」は、就職面接で良く聞かれる質問であるからです。

 夏休み明けに、就職面接指導を行う予定です。「自分の長所と短所」について、学生は、どのように答えるのか、期待するとともに、とても楽しみでもあります。

 なお、夏休み明け(9月下旬)以降、この就職面接指導と同時に、履歴書記入指導もおこない、アグリビジネス科1年生の進路意識を高めていきたいと考えております。

DSCN5173.JPG

2年生、プロジェクト学習中間報告会風景(7月15日)

DSCN5184.JPG

1年生、作物栽培実験風景(7月21日)

アグリ指導風景210719.jpg

1年生 「キャリア教育」指導風景

新着情報一覧へ戻る
バックナンバー
  2020年
  2019年
  2018年
  2017年
OPEN CAMPUS